地方の人間から想像する池袋にある美容室のイメージ

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
5月 11, 2016 at 9:28 PM

地方の人間から想像する池袋にある美容室のイメージ

池袋の美容室に関する、地方から出たことが無い私のイメージを文章にしてみます。
まず、池袋と言えば、大都会東京の中でもオシャレのメッカといったイメージが私にはあります。
インターネットの動画サイトでやっている、生放送に映っている女性の髪型を見ると、田舎では、まぁ見られないようなオシャレな髪型や、変わった髪型だなぁと思わせるものもあります。
田舎者的には、大人の女性が眉毛の上辺りで、前髪を直線上に揃えた髪型、いわゆるパッツンを見ると、ダサいとしか思えないのですが、彼女たちの主張ではオシャレで流行なのだとの話があり、とても驚いたことがありました。
昔は、東京から田舎に髪型が伝わってくるのは、時間的にもかなりのギャップがあると言われていましたが、インターネットで情報共有が当たり前になってきた、この時代でも、未だにギャップがあるのかと驚く次第です。
他にも、池袋の美容室に抱いているイメージのひとつとして、男性の美容師はナンパ師みたいな軽い人間なのでは無いか?といった偏見のようなものがあります。
でも、女性をキレイに見せることができるのだから、そりゃ、モテるのでしょう。

池袋にある美容室は女性を本当にキレイにするのか?

先にも述べたように、田舎者的に、パッツンはどう見ても変に感じるものでして、何がオシャレなのかわからないのです。
池袋のほうでは、けっこう有名な美容室の男性美容師さんが、オススメと言って、田舎者から見たら奇抜な髪型にカットしているようですが、東京に住んでいると、ソレが普通なのでしょうか?心理学的な話では、やはり、同じような人がたくさんいる環境では、いつの間にか自分も同じことをやっているといった話があります。
ことわざにもあるような、朱に交われば赤くなるといった感じなのでしょう。
実際に、東京に住んでいる女性を見ると、田舎者の目からしても可愛いですし、オシャレだなと思える人は、ネット上の画像や動画や生放送などを見ていても多いと感じています。
ところで、田舎の女性が池袋の美容室まで、わざわざカットやパーマに行くことは無いと思われますが、そういった田舎に住んでいる女性も、キレイにできるものなのかなと考えてしまいます。
もしかすると、田舎では変に目立っちゃうのかも知れませんね。

池袋の美容室を利用している男性はオシャレ

地方に住んでいる私からの視点で、女性の髪型に関してのイメージを説明してみましたが、インターネットで検索してみたら、池袋には多くの美容室があって、メンズも利用できるところも多いなと感じています。
田舎では基本的に男性の場合、理容室でカットをする人が多いので、そもそもメンズ用の美容室なんて少ないものなのです。
そして、美容室に行くとなるとそれ相応の覚悟が必要となったりします。
私も、以前はスパイラルパーマやツイストパーマなどをかけてはみましたが、美容室に居たお客さんは、女性ばかりで逆に緊張してしまったものです。
インターネットの動画配信サービスなどで、生放送をやっている東京に住んでいる男性を見ていると、メンズのカットやカラーに関して、そしてパーマをかけている人の髪型を見ると、確かにイケメンだなと感じることが多いので、池袋の美容師さんのテクニックは凄いというイメージがあります。
そういえば、東京の放送などで、あまり理容師の話を聞かない気がします。
池袋の素敵な美容室
田舎の場合は理容室が多いのですが、これも環境の違いなのでしょうかね?