会社でパンフレットを外注することになりました

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
6月 7, 2016 at 5:50 PM

会社でパンフレットを外注することになりました

今日、私の勤める会社で新規サービスの展開が発表されました。
私の勤めているところはおもに映像制作、動画による企業マーケティングを代理している企業です。
といっても、広告代理店に依頼が行くような大掛かりな、そして大規模なものはそれほど多くはなく、WEB動画サイトに投稿することを主眼に置いたものから、商品の説明、イベントなどに使用する動画も制作しています。
今回は新規サービス展開に当って、パンフレットの製作を委託することになりました。
わが社が提供する新規サービスを簡潔に説明し、設備のない場所でも図示することを目的としたものです。
わが社は駆け出しの小さな企業ですので、営業は元々、映像制作系の大手から独立した社長の人脈によるところが大きく、下請け企業としての役割が大きかったのですが、今回の新規事業展開に合わせて、求人募集をすることも決まったようで、営業だけではなく、新入社員募集場面、会社説明会などにも使用できるパンフレットの製作が持ち上がったわけなのです。

私がパンフレット製作会社を探すことに

そして、そのパンフレットの製作を委託する会社を探すのが、今回の私の仕事ということになります。
映像制作系の学科を卒業した私にそのようなことをしろ、と社長は言うわけなのです。
前述のように、営業の大半を引き受ける社長は、新規サービスの展開も相まって非常に忙しいそうで、いくつかピックアップして報告してくれ、とのことでした。
そうは言っても畑が違いますし、パンフレットの製作をしてくれるところを探せと言われても、なにを基準にしていいものやら見当がつきません。
ということで、とりあえずネットで検索してみることにしました。
一口にパンフレットの製作と言っても、それなりに準備は必要です。
まずは今回のパンフレットが何を目的したものなのかを考えてみる必要があります。
営業だけではなく、新入社員募集や会社説明会に使用することを考慮に入れれば、わが社の従来の業務内容と新規事業をそれぞれに見やすく図示する形になるでしょうか?しかしながら、そもそも今回わが社が提供するサービスについて、私にはあまり知識がありません。

パンフレットを作成する上で必要な会社内の情報

さて、同僚に訊いたところ、今回パンフレットによって説明することになる、私の会社が提供する新規サービス案とは一言で言えば、イベント等で放映される動画や映像効果の運営など、ということになるようです。
わが社の顧客層には一般の企業だけではなく、動画サイトに投稿するためのプロモーションビデオの作成などを希望するインディーズバンドなども一定数います。
社員の伝手からの受注です。
そこから、さらにイベント系企画・運営会社に伝手ができ、さらには、イベント内で使用される映像効果に関して受注が入り、受注が増加し……。
ならば、一部門を立ち上げて、本格的に参入しよう、ということになったようなのです。

ちなみに、もともとの社員は私を含めて、社長の大学時代の後輩が多いのですが、映像制作を志すような人間はどこかクリエイター気質が強く、商品説明のプロモーションを作っているよりも、インディーズバンドのプロモーション映像に熱を燃やすような人間も少なくありません。
ということでパンフレットを作って求人し、イベント業界に本格参入というなんとも行き当たりにも思える発案。
私の会社大丈夫でしょうか?