名古屋人がインプラント治療を選ぶ訳は堅実・合理的だから?!

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
8月 10, 2016 at 9:20 PM

名古屋人がインプラント治療を選ぶ訳は堅実・合理的だから?!

ここでちょっとブレイクタイム。
名古屋人ってどんな県民性?!名古屋で歯科を運営する為には土地柄や住民の気質を理解した上で治療にあたらなくてはやっていけません。
一般的に言われるのは人付き合いは慎重で、金銭面は堅実で合理的。
価格が安いものを好むが見栄っ張りで派手・・といったところでしょうか。
こんな県民性が歯科治療でも垣間見られるのが面白いところ。
インプラントは先に述べたように治療費自体は保険適用外のため割高なのですが、性能に優れている点や長持ちする点でブリッジや入れ歯と比べ長期スパンで比較した場合コストパフォーマンスに優れた治療方法なのです。
全国平均でみるとブリッジや入れ歯を選択する割合が一定数いるのに反して名古屋ではインプラントを選ぶ傾向が高いことがわかっています。
歯科治療一つとっても、慎重に長期スパンでのコストメリットを重視する傾向は県民性を如実に表していますね。
合理性をなによりも重視すれば短期間で更新費用の掛かる入れ歯などよりインプラントを選ぶのは当然のこと。
名古屋人は保守的で倹約家と呼ばれることもあるようですが、結果的に手堅い方法で、もとを取っているといったところでしょうか。