海で活躍するキャリムエンジニアリング

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
8月 23, 2016 at 8:49 PM

海で活躍するキャリムエンジニアリング

1979年に設立されたキャリムエンジニアリングは、機械器具設置工事や一般貨物自動車運輸、コンテナ・特殊機材企画製造など、多岐に渡る業務をしています。
「超精密装置を最高品質でお届けする」をモットーに、アジア最大数の特殊トレーラ・特殊コンテナと高いスキルを保持し、物流に一役買っています。
梱包や出荷、搬出から輸送や通関、設置までを一貫して行い、その際の振動や衝撃、温度や湿度などをリアルタイムでチェックする事で、品質管理の徹底をしています。
超精密装置の海外運輸のために、専用の大型特殊船を2隻保有しており、徹底した管理のもと、海上輸送を行っています。
定期船以外にも160台のトレーラと100台のコンテナを一挙に積載できる一括輸送で、大幅なコストの削減をしています。
またキャリムエンジニアリングでは、海外輸送事業では、国内メーカーから海外のエンドユーザーまで、徹底した品質管理のもと、一貫輸送システムにて行っています。
また、各種官庁の手続きを含め、全て行っています。

空でも高品質なキャリムエンジニアリング

大型装置などを航空輸送するための計画から航空会社との調節や、装置環境を考慮したコンテナを開発するなど、キャリムエンジニアリングではトータルで空輸サービスを行っています。
現地に着いてからの空港内ハンドリングにも対応しています。
また、宇宙関連輸送事業にも力を入れており、人工衛星を韓国から宇宙センターへ輸送しました。
夢のある仕事ですね。
これは日本初の事で、高い信頼に基づいています。
一般輸送事業では、精密機器の輸送や搬入設置の他、扱う製品を問わず、国内外でのお客様のニーズにお応えしています。
扱う製品は、ロケットエンジンや人工衛星、航空機エンジンやヘリコプター、医療機器のMRIや音響システムなど、超精密機器の輸送を得意としています。
またキャリムエンジニアリングでは、精密機器の取り扱いに慣れたエンジニアの派遣などの対応もしてくれます。
病院の設立や、音楽設備の設置などの際にぜひお世話になりたい会社ですね。

キャリムエンジニアリングではスタッフを募集しています

キャリムエンジニアリングでは、現在ドライバーと通訳兼事務スタッフを募集しています。
通訳には中国語または英語が必須です。
社員教育も充実しており、大型免許や国際免許、各種クレーンや電気工事士、救急救命士などの各種資格を取得するチャンスでもあります。
エンジニアの育成に力を入れており、また、病院内のクリーンルームなどに入る際に必須である、サービス安全教育などの教育制度も実施しています。
キャリムエンジニアリングで知っておくべきこと
また、精密機器の組み立てや調整に欠かせない、精密機器用のクリーンルームや、精密機器専用船も完備しています。
半導体や液晶などの超精密装置の輸送や、海や空での活躍をしてみたい、宇宙関連の仕事をしてみたい、各種資格を取得したい、という方、または中国語や英語のスキルを活かして事務の仕事をしたい、各種資格を活かして
エンジニアとして活躍したいという責任感のある方は、このチャンスに応募してみてはいかがでしょうか。
キャリムエンジニアリングでスキルアップしてみませんか。